So-net無料ブログ作成
旅行(国内・海外) ブログトップ
前の10件 | -

雲峴宮(ウニョングン)にも行っていた! 2009年、夏の追加話 [旅行(国内・海外)]

2年前、
夏休みを利用して企画した2度目の韓国旅行韓国歴史ドラマを訪ねて2009

聖地「大長今テーマパーク」に行った後、blogを読み直すと、
短く触れていますが、
昌徳宮に行く前に、「雲峴宮」に足を運んでいました。
その時は、やり直し観光、「昌徳宮」へ寄るついでに時間潰し程度に立ち寄っただけ
だったのですが、
今、それが大きな意味を持っています。
2009_08282009年8月韓国旅行0049.JPG 一応、数枚写真を撮っていたので、紹介します。 
2009_08282009年8月韓国旅行0053.JPG 王家の行事が行われた老楽堂。
これは、高宗と明成皇后の婚礼や明成皇后のお妃教育が行われた場所。

そうです!実は、今見始めたばかりのドラマ明成皇后」(2002年韓国)の重要な
舞台なのです。
安東金氏の60年にも及んだ勢道政治を抑え、自らの子を王に据え、
絶大な権力を握った男、興宣大院君。
興宣大院君が政治的実権を握り、私邸でもあり、政治的拠点としたのが
この雲峴宮なのです。
幼くして王に推戴され、
父を恐れて、20歳を過ぎても親政を行えなかった高宗王。
ドラマでは、そんな高宗王を王妃が影で巧みに操ります。
2009_08282009年8月韓国旅行0050.JPG 
2009_08282009年8月韓国旅行0051.JPG この老安堂は、興宣大院君が亡くなる場所。

ドラマでは、この雲峴宮と昌徳宮を頻繁に往来する興宣大院君や王の兄の姿が
何度も見られます。

せっかく行ったのに、日本円である500円玉と500ウォンを出し間違えて、受付で
怒られたことぐらいしか記憶にありません。
うわぁ~こんなことなら、もっとちゃんと見ときたかったなぁ。
2009_08282009年8月韓国旅行0052.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0054.JPG

この2009年、
「大長今」、「ホジュン」、「商道」、「イ・サン」、「春のワルツ」に加えて、
ドラマ「明成皇后」の足跡も訪ねていました。

「明成皇后」(全124話)は、
1人の儒生の上訴が出てくる26話まで、かなり耐えねばならないドラマかなと思います。
伏線や時代背景、人間関係を知るための時間が長いのです。
そこから先は、
王妃(イ・ミヨン)vs,興宣大院君(ユ・ドングン)!
圧倒的な存在感を示す2人。

さて、王が選ぶのは父か嫁かー。


nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

大須観音と味噌煮込みうどん、名古屋NIGHT [旅行(国内・海外)]

御園座近くの「五城」というお店に行ってみました。
御園座では、<五木ひろしショー>がやっていたようですね。
2009_1120名古屋0009.JPG
さてさて、五城に味噌煮込みうどんですが、
麺にコシがあって、美味しいです。コシというのは、「これだ!」という感触。舌触り。
2009_1120名古屋0006.JPG 2009_1120名古屋0007.JPG 
こじんまりしたお店ですが、御園座近くの店では、わりかし人気があるようです。

その後、転職活動を軽く挟みました。
バスに乗り込むと、1人の女子大生が「ティッシュありませんか?」と言うので貸してあげたら、
終点まで一緒で、その子は、僕が降りるまで待ってて、再度御礼を言ってくれました。
「よく出来た子だな」と感心しました。
筆記試験は、わりかし出来たと思います。面接では気楽に適当にやるつもりでしたが、
緊張してしまいました。1-1のシングルマッチ。
一番痛い質問は、「今の職場を辞めてまでここに来る明確な理由」です。
ある程度の想定問答をしとかないと・・・。
残念ながら、2度と来ることはないでしょう。
やはり、東京残留路線で!

そんな転職活動を適当!?に済ませてから、
大須観音へ!
高校3年の頃以来、15年ぶり???
そのわりに、風景が変わっていなくて、タイムスリップしたようでした。
天ぷらが美味しいお店があったのだけど、もうなくなってました。
一応、「名古屋の浅草」と呼ばれている場所です。浅草ほど、人はいません。
静かに参拝してきました。
2009_1120名古屋0010.JPG 2009_1120名古屋0015.JPG 2009_1120名古屋0014.JPG

夜は、ミソカツを食べに、矢場トンと手羽先の名手・世界の山ちゃんへ!!
手羽先は、美味いんだけど、いつも行くサガミの方が食べ慣れている分、上かなぁ。
名古屋ナイト.JPG nagoyanaight.JPG
山ちゃんのカウンター席には、竹中直人や柳原可奈子、高田モンスター軍なんかの色紙が
飾られていました。
名古屋ナイト2.JPG 名古屋ナイト5.JPG 名古屋ナイト4.JPG


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

アンニョン イ ケセヨ 韓国!帰国便はプレステージクラスに乗って~ [旅行(国内・海外)]

短い滞在でしたが、予定した通りの旅が出来てよかったです。
また来るか韓国。もう来ないか韓国。分かりません。
ただ、縁はあると感じています。韓国、好きです。
ホテルは、イビスアンバサダー。快適でした。
目の前にロッテ百貨店、地下街、すぐ地下鉄、明洞入り口。立地も内部も不満がない。
2009_08282009年8月韓国旅行0198.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0199.JPG 
バスで空港へ。
近い将来、電車でソウルと空港が結ばれます。
タイムテーブルがない空港バス。韓国らしい。
2009_08282009年8月韓国旅行0200.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0201.JPG 
漢江と仁川国際空港。
早めに荷物を預け、チェックインをしたら、
なんと!
エコノミーからファーストクラスへアップグレードしてもらえました。
人生初の国際線(もちろん国内線も含めて)でのファーストクラス☆
まさかの出来事に笑いが止まらない。
2009_08282009年8月韓国旅行0203.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0205.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0207.JPG
初めてファーストクラスのゲートを通過。ビジネスクラスより上の最上級。
2009_08282009年8月韓国旅行0209.JPG  広々とした座席。[わーい(嬉しい顔)]
おもいっきりシートを倒せるし、TVモニターも付いている。快適なんてもんじゃない。
これは、癖になる。足が伸ばせる。使い捨てスリッパがある。
トイレには歯ブラシなどのアメニティなんかがある。
フライトアテンダントのサービスが丁寧で、出てくる機内食もグレードが高い。
僕は、魚かビビンパンでビビンパンを選んだ。
デザートまで付いてくる。食後のカフェとかティーとか。
2時間の飛行が早い。
2009_08282009年8月韓国旅行0210.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

正祖(イ・サン)王の水原華城で弓体験 [旅行(国内・海外)]

この旅、歴史ドラマを訪ねての最後は、予告編。「イ サン」。 
現在、NHKで放送中。全77話中、まだ3話までが終わったばかり。



3年前、水原駅まで頑張って行ったものの、雨と言葉の問題で、残念ながら華城を見ずして
トンボ帰りとなりました。
あれから、3年。
やはり、ここに行くには障害があるのかな?
朝、早起きしたのはいいけど、地下鉄の乗り継ぎに時間がかかり、バスの集合場所が案内
された出口番号と違い、集合時間の8:30を過ぎてしまった。
時間は8:40。緊急連絡先に電話しても9時~だから通じない。
もしかしたら、もう先に出発したかもしれない。気持ちが焦る。
光化門の地下と路上を右から左へと走った。
それで、ポケットに入れた「T-MONEYカード」(日本で言うPASMOみたなもの)を失くした。
まだ、チャージ金額が3万ウォンくらいあった。
明日の帰りのバス代にしたかったのに・・・。
朝からついてない。
最悪、先に出発していたら、ソウル駅から1人で行こうと思った。
警察官に聞いて、やっと東和免税店の場所が分かった。
問題は、その場所にまだバスがあるかどうか。
そしたら、あった。[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]
まだ出発していなかった。参加者が、僕1人だけだったから待っていてくれたようだ。
キャンセルしたのかと思ったらしい。
助かった。
ヌジョソ ミアナムニダ.チェソン ヘヨ.

バスで走ること1時間。着いたら、観光客だらけの華城へ。中国人が多くて驚いた。
まず、始めは、「弓体験」。
2009_08282009年8月韓国旅行0130.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0132.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0133.JPG
30mくらい先にある的を狙い弓を放ちます。先生のレクチャーを受けながら、弓を持ち、
矢を放ちます。思いっきり引っ張って、指を離します。簡単そうに見えて、難しい。
11本中1本だけなんとか的を射ることができました。飛ぶんだけど、的に当たらない。
コツがあるんだろうね。プロは140m先を狙うのだそう。

それから、華城を観光。世界文化遺産です。
2009_08282009年8月韓国旅行0137.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0143.JPG 
現在NHK-BSで放送が始まった「イ・サン」こと正祖王が漢陽からの遷都を念頭に入れつつ、
亡き父を想い建立した水原華城。西洋技術を取り入れた建物で、石段の下の方は、
朝鮮王朝時代のものでそれ以外は再建されたもの。
2009_08282009年8月韓国旅行0142.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0139.JPG 眺めは最高。思わず写真撮影!
空気が澄んでて、遠くに見える教会とか景観がいい。ここが、チェ先生の故郷です。
タシ ポゴシッポヨ.サランヘヨ~[黒ハート]

この後、バスで「水原華城行宮」へ。
ここでは、伝統武芸を20分ほど鑑賞。天候が悪くギリギリまで中止の可能性があったけど、
やってくれました。「韓国伝統武芸24」。迫力満点の殺陣に感動。
2009_08282009年8月韓国旅行0154.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0156.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0164.JPG
この中は、「大長今」の1部が収録された場所でもあり、「イ・サン」と「大長今」の2つが
楽しめます。
2009_08282009年8月韓国旅行0166.JPG こんな3ショット撮影が許されます。

遷都目前、イ・サン王が亡くなった為、離宮としてのみ使われた行宮。
母の誕生日祝にも使われ、その時、王は、ここまで駕籠には乗らず、後ろを馬で
移動したとか。自分が主役でないことをよく分かっていたようだ。ちょっと感動。
2009_08282009年8月韓国旅行0180.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0179.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0167.JPG
写真は、行宮の入り口と王の玉座を2箇所。
イ・サンの話をガイドさんから聞いていると、今見ている、まだ始まったばかりのドラマが
楽しみになりました。
最後は、歴史ドラマ「イ・サン」予告編の旅。
2009_08282009年8月韓国旅行0178.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0168.JPG 

「大長今」の第2のロケ地!
2009_08282009年8月韓国旅行0173.JPG 「大長今」では、幼少期のチャングムが水を持っていた井戸や
女官としての礼儀作法を学んだ場所。また、王の病簿日誌を読みたいと願い、書庫を覗く
シーンが撮影されたようですね。
ガイドさんがチャングム好きで、再放送されると必ず見るということで意気投合しました。

ランチは、華城別館にて。
2009_08282009年8月韓国旅行0184.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0182.JPG 
正祖王の母の誕生日の宴の頃の
料理を作った由緒あるお店。韓国伝統の味(ビビンパン)を堪能しました。

利川で陶芸体験


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

プチ留学体験とフォーシーズンズハウス@新村、弘大 [旅行(国内・海外)]

地下鉄2号線で、新村(シンチョン)へ。
ホテル近くのウルチルロ入口駅から1本。
新村にトトロハウスという名前の日韓文化交流カフェがあって、そこで、
『プチ留学体験』をしてきました。
参加したもは、僕のほかに愛知県から来た20歳の女子大生とその母親の3人。
先生は、金恵旻先生。空のように広い恵をもたらす子になるよう付けられた名前
だそうです。明るくて元気な先生で、日本語も堪能。東京や大阪以外に新潟にも旅行
したとか。自称「少し変わり者」。面白い先生でした。
易しい教材を使い、
「自己紹介」「お店でのやりとり」「レストランでの注文」
「街で道を聞く時」の話し方を楽しく習いました。
自己紹介項目だけで、3人いると2時間半。雑談にも話が咲いたからかな??
授業途中、クルトックという蜂蜜の入ったお餅とお茶を出してもらいました。
gguldduk.jpg 
これが、美味しい。
イゴシ チョンマル マシッソヨ!

そして、授業後は、皆で韓式衣装を着て撮影大会。僕の後ろが金先生です!
2009_08282009年8月韓国旅行0080.JPG まだ、婿にはなっていませんが、結婚式とかこんな感じかもね。
衣装は少し重くて、ビックリしました。
その後は、新村近くのレストランで皆さんと食事をしました。
2009_08282009年8月韓国旅行0082.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0081.JPG
ソンセンニム,スオビ チョンマル チェミイッソソヨ.
キムソンセンニム、タシ マンナヨ~!
イルボネ カミョン チェゲ ハングンマルル カルチョジュセヨ.

その後、地下鉄を乗り継ぎ、「春のワルツ」


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

それは、MBC大長今テーマパークから始まった。 [旅行(国内・海外)]

まずは、この曲を聴いて下さい。

2009年、夏、韓国歴史ドラマを訪ねて。
あの感動を現地で!

朝8時半、ロッテホテルのツアーラウンジに集合しました。
未だに人気が衰えない「大長今テーマパークツアー」。
小さいミニバンに日本人7名を乗せ、
車で走ること1時間程度。
いずれ、お世話になるであろう??MBCのスタジオが近くに見えます。

僕が韓国ドラマにはまるきっかけとなった「チャングムの誓い」を旅の始まりに選びました。
ずっと行きたいと願っていた場所。
3度も見たドラマ。号泣し、勇気と希望を与えてもらった正に伝説のドラマ。
2009_08282009年8月韓国旅行0005.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0008.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0009.JPG
遂に、来ちゃいました[手(チョキ)]
僕が映っている場所は、ハン尚宮とチャングムがお互いの素性を知り、感涙の抱擁をした
前半の目玉が撮影された場所。何回見たのかは、もう分からないです。
そんな場に、今、自分がいる喜び。
 テーマパークで、「悲」のテーマがBGMで流れると、
ハン尚宮様が無念の死を遂げた時、チョン最高尚宮とヨンセンが別れの抱擁をする時などの
場面を思い出し、思わず目頭が熱くなりました。
このツアーでは、1時間は、ガイドさんの案内でセットと撮影場面を合わせる作業をやって、
1時間は自由にパーク内を見て回れます。
2009_08282009年8月韓国旅行0017.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0018.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0019.JPG
数々のドラマが繰り広げられた水刺間。王の御膳。チョン最高尚宮が唄っていた醤庫。
2009_08282009年8月韓国旅行0015.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0022.JPG 2009_08282009年8月韓国旅行0014.JPG
ヨンセンが王に見初められたあずま屋は、クミョンが己を語る場面でも使われました。
夜、王とチャングムが歩いた橋(王は裸足で歩かされていましたね)。
もう1つは、チャングムの母・ミョンイとハン尚宮の秘密の味が隠されているところ。
2009_08282009年8月韓国旅行0011.JPG ここは、チャングムとミン・ジョンホが初めて熱い抱擁を交わした
場所。
「ナウリ、最後まで信じて下さってありがとうございます。」
セットを見ながら、あの時の台詞と感動が蘇ってきます。
写真で見ると広く見えるかもしれませんが、実際は意外と狭いんですよ。

その他にも、商道、ホ・ジュン


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

アンニョン ハセヨ 韓国! [旅行(国内・海外)]

3年ぶり2度目の韓国。またまたソウルに来ました。
炎天下・韓国を経験していたので、今回は<お外でクール>なるグッズを持って行きました。

=韓国・歴史ドラマを訪ねて2009夏=

さぁ、いよいよ始まりです。
NEXに乗り、成田空港で乗り込む飛行機を見ていたら、
気持ちが盛り上がってきました。
ホテルを出て、明洞の街を早速散策。前は、ハ・ジウォンを見たのだけど、
今回も!?
いました!TVカメラクルーが!
2009_08282009年8月韓国旅行0004.JPG
またか?誰だろう?2度目の大物拝見か!膨らむ期待!

今回出会った芸能人は・・・、


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

明日から3年ぶりの韓国です! [旅行(国内・海外)]

久々の海外旅行。
長期夏休みが取れるところだけが、今の職場のいいところ。
初年度は、北海道。次年度が、初の韓国。
3年目は、学生映画出演やドームイベント、韓国語夏季集中講座へ参加。
4年目の昨年は函館~札幌~釧路への北海道南側横断旅行。
今年選んだのは、またしても韓国。

今回は、前回と違い「DMZ」とか南北問題の戦線には行きません。

初日の夜は、Nソウルタワー。2日目は「大長今テーマパーク」。3日目は新村でプチ留学、
4日目には「弓」とか「陶芸」とかを体験し、愛する韓国ドラマ「歴史ドラマ」や
「春のワルツ」のロケ地(弘大や上水あたり)を少し見て回る4泊5日の旅です。
ホ・ジュン博物館に行くかどうかで悩み中。もう1度「昌徳宮」にも行きたいし・・・。
もう1日、追加しとくべきだったか!?
35-03.jpg 20081020-4886491-1-N-3c5aa.jpg dsc_4132.jpg
p_045.jpg pac0015254_m-cb29f.jpg TKY200612280143-255f2.jpg
ソウルはだいぶ涼しくなってきているようだし、
2度目なので勝手が分かっている分、気は楽です。
3年前は、あのハ・ジウォンのロケに偶然巡り合いました。
今年、また誰かスーパースターに出会えると嬉しいですね☆


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

月末の夏休みはいよいよ韓国ソウルAGAIN!4泊5日だ。 [旅行(国内・海外)]

旅のテーマは、
「大長今、ホ・ジュン、春のワルツ、商道、イ・サン、女人天下が生まれた韓流ドラマを訪ねて
ー2009ー」

自由な時間は、僅か3日。
到着した日の夜は明洞散策。
プルコギを食べ、グリーンティー飲んで、本場の占いにも足を運んでみたい。
初日は、「大長今ツアー」で、MBCの大長今テーマパークへ。
パーク内には、「ホ・ジュン」で撮影されたホ・ジュンの家もあるから一石二鳥だ。
午後から、仁寺洞を散策したい。それから明洞COOLでマッサージも受けたい。
2日目は、トトロハウス(新村)で韓国プチ留学。
午後は、近くの弘大にあるフォーシーズンハウスで、「春のワルツ」のロケ地を見たい。
それから、Nソウルタワーへ!
3日目は、チェ先生の故郷・水原へ。前回3年前に行った時は、言葉が通じず、
おまけに豪雨で華城に行けなかったので、今回はリターンマッチ。
「大長今」で、痘瘡の子を抱いていたシーンが撮影された場所がある。
また、世界遺産であり、イ・サンの父を思う気持ちがこの建造物にある。
イ・サン(正祖王)は、水原への遷都まで考えていたそうだ。
午後、ソウルに戻って昌徳宮を1人でのんびり見て回りたい。木曜だけは自由観覧なのだ。
「女人天下」が主に撮影された韓国民族村にも興味があるけれど、少々無理そうだ。

前回、言葉の壁に泣いたけど、今回は少し韓国語を試してみたい。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

仙台に来ています [旅行(国内・海外)]

雨だし、特にやることなし。
観光しようとか、、、、ない。
仕事で来ている訳で。
連続出勤の疲労が出てる。
もう少し遅い新幹線だったら、遅延被害に遭うところだった。
助かった。
明日、働けば、土日は休み。
演劇WSに参加の予定。
予定としたのは、まだ案内が来ないから。
あと少しで夏休み。あと少し。24日あった休みも今年は21日しかないけど、
贅沢な悩みか。。。
韓国には、あと1ヵ月後。いろいろ準備しなきゃな。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 旅行(国内・海外) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。