So-net無料ブログ作成

同伊に会える!ウンソンに会える!ウニョンに会える!高鳴る鼓動 [韓流ドラマ]

のはずが、主催者チケットのプレリザーブで、しかも入金もいち早くしたのにも関わらず、
1階の奥の方の有り得ないような遠い席。
角席なのは嬉しいけど、双眼鏡持参確実。
同じ9,800円で、1列目と同じなんて許せないわ。

楽しみは、楽しみなのだけどね。

春のワルツ」で大FANになって、
同伊」、「華麗なる遺産」を見て、ますます好きに。
早く会いたいです。
ハン・ヘジンちゃんに次いで、今年2人目。
超大物若手韓流女優にもうすぐ会える!



はい!アーニ、ネー。クロムニョ。ハムケ ノレ ハジャ!
Kiroroの「ベストフレンド」
覚えていきます。
ヒョジュちゃんと、
会場のハン・ヒョジュFANの皆さん2,000人と一緒に大合唱。
久しぶりにこの歌を聴いていたら、、、なんか、間違いなく感動しそうな
予感がする。


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

季節の変わり目 [Private Room]

めちゃ頭痛。
風邪をこじらせて、ダウン。
頭痛とフラツキ。
いつも重症な病気を考えてしまうのだけど、
今回も休息と睡眠、点滴で少しは良くなった。
頭痛って、けっこうキツイね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日なんとなく聴きたい曲 [恋の記録]

彼女の愚痴をうまく聞けなくて、傷ついていないか、心配。
あ~~~、なんかうまくいかないなぁ。
休まれると、「自分のせいではないか?」と、責めてしまう。風邪なのかもしれないけど、
自分に原因があるような気がしてしまうのだ。

なんで、こうなるんだろう。
今度も乗り越えられるだろうか?
また、笑顔でアイ・コンタクトしたり、話したり、、、したい。
たったそれだけで幸せなのに。
またできるといいな。

話は合わないし、趣味も合わないのだけど。。。
毎日、頭の中に彼女の笑顔がある。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

落合監督に敬意 [中日ドラゴンズ]

本当は、あと数年は中日の監督でいて欲しかった。
劇的に強い中日になった。
この戦力で。
最低でも3位。最高で日本一(CS2位からの進出)。まだ完全制覇はないけど、
今年、それを奇跡的に実現させて欲しい。
Xデーは、10月15日と予測。
優勝すると信じて、少しでも長く落合監督のユニホーム姿を見ていたいと思う。
首位ヤクルトまで、3.5差。来たね!

PK2011092302100002_size0.jpg t-ichimen.jpg tokyo-110923-1men-ns146.jpg

次年から2年は高木監督かぁ。
3年後に見据えるのは立浪監督誕生だろ??


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:スポーツ

なんで避けるのか・・・、 [恋の記録]

好き避け。
支部から彼女が来ると、同じ事務所内にいられない。
誰かと仲良く話している光景を見ていられないのだ。
自分でいうのも恥ずかしいけど、「嫉妬心は人一倍強い」。
別に恋人ではないし。これは、ポイントだよね。
変な感情を周りに露呈しないためにも、逃げるように帰ってきた。
どうせ心配もされていないのだろう。

本当は、
会えるだけでめちゃくちゃ嬉しいのに、うまく表現できない。
本当は、
その姿を見られるだけで幸せな気持ちになれるのに、うまく表現できない。

続きを読む


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:恋愛・結婚

チョ・グァンジョという大物 [韓流ドラマ]

続く韓国ドラマノルマ、記念すべき30本目、
セレクトした作品は、
「王朝の暁~趙光祖(チョ・グァンジョ)伝~」(1996年・韓国KBS)
全52話。
地味だね。

51ZaO87nKbL__SL160_.jpg
チョ・グァンジョ、
「女人天下」では士林派勢力として、勲旧派と争い粛清される運命が描かれ、
「大長今」では名前だけ登場する大物。
チャングムやミン・ジョンホ、チョン最高尚宮等は、この勢力。
一方、嫌われ役を買ったチェ尚宮やチェ・パンスル、オ・ギョモなどは勲旧派と
いうことになる。 


主役は、ユ・ドングン。「ヨン・ゲソムン」、「明成皇后」で見てきた
鬼気迫る演技力は大好きだ。

かなり、マニアな話だと思う。韓国歴史ドラマ素人向けではないというかー。
「イルジメ」とか「チュノ」とか「済衆院」とか、見たい作品は多々あるのだけどね。


nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:テレビ

ドラゴンズ2011、まだ終わらないVロード! [中日ドラゴンズ]

強いなぁ。
「これなら、逆転優勝が狙える」、「いける!」、そう思えるような試合内容だった。
昨日の完封負けが嘘のように、猛打爆発!
遅ればせながら、今季初観戦は大勝した。
巨人中日 007.JPG 
3塁側のB席。
ドラゴンズ応援の左翼スタンドよりで、熱狂的に観戦。
打線が繋がると面白い。
内海(巨人)とチェン(中日)ということで、連夜の投手戦を予想したのだけど、
エース対決は、チェンに軍配が上がった。
セ・リーグ防御率No.1の内海を初回から攻略した中日。
エラーを勝ちに結びつけた。

巨人中日 006.JPG
ラミレスのマズいプレー、フィルダースチョイスなど、巨人にはミスが目立った。
谷繁のタイムリー、森野の1発、大島にもタイムリー。
8回は鈴木―小林。9回は、川井で締めた。
浅尾、岩瀬を温存できた。

巨人中日 004.JPG

今夜は、
森野と坂本の本塁打が出たので、「ツインアーチ」が成立!というおまけまで
ついてきて、ラッキーな1日となった。
何より、ドラゴンズのムードがいいように感じたな。
ヤクルトとはナゴヤドームで9試合。それをどう戦うかー。
巨人中日 002.JPG

PK2011092002100002_size0.jpg t-ichimen.jpg
巨人中日 008.JPG


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

mixiによる脅迫事件について [Private Room]

「いじめ」の怨恨がいかに深かったかが分かる事件。
これだと脅迫。やり過ぎた感がある。加害者の立場に立てば、その感情は分からない
こともない。小中学生の頃の「いじめ」で傷ついてきた恨みがずっとあって、
いつの日か(残念ながらこういうかたちとはいえ)、復讐したかったのだろう。
いじめている今の加害者の人たちも覚えておいて欲しい。
将来、恨みから、今いじめている人が、「もしかしたら殺されるかもしれない」ということ。
新卒で入った前の会社では、私もやられたからね、その人たちへの恨みはあるけど、
こういうかたちではなくて、成功で見下してやろうと思ってるよ。
会っても、堂々と無視して。

この事件、裁判に興味がある。
個人的に、裁判員になりたい事件だな。

http://sankei.jp.msn.com/region/news/110913/stm11091321020010-n1.htm
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

WWEがやってくるけど・・・ [WWE]

11月30日(水)&12月1日(木)
WWE プレゼンツ RAW ワールドツアー IN 横浜アリーナ」の開催が決まった。
japantour11.jpg

嬉しい電撃ニュースなのだけど、、、
見たいスーパースターがいないのだ。
これは、できることなら、スーパーショーにしてもらいたかったなぁ。
アンチ ジョン・シナだからね。
急成長、大化けしたCMパンク、見たくないこともないけど、クリスチャンほどじゃない。
HHHの来日も不明だし。
デル・リオ、ドス・カラスの息子は未見のスーパースター。キャラは、JBLのコピー。
SMACK DOWNツアーなら、迷わず行くところなのに。
でも、
WWEユニバースとしては、行っておいて後悔はしないだろうな。

久しぶりに、サベージTシャツ来て行こうかな。
2011年クライマックスはWWEになりそうだな。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ドラゴンズ、胴上げのXデーに迫る [中日ドラゴンズ]

今シーズン、8月の初旬のヤクルト3連戦の結果を受けて終わったと思っていた我が中日。
個人的な予測を良い意味で裏切られそうで、落合監督胴上げの可能性が見えてきた。
PK2011091302100002_size0.jpg ネルソン、吉見、チェン、ソト、山井で万全だ!! 

9月13日(火)阪神に勝った現時点で、5ゲーム差。
あと、阪神と2試合@敵地・甲子園、巨人と3試合@敵地・東京ドームの後、
首位で、苦手なヤクルトとナゴヤドムで4連戦。
このヤクルト戦までにゲーム差を「3」くらいに縮めておきたい。
10月にも、10日からヤクルト4連戦がナゴヤドームで組まれているから、
この直接対決全8試合を、
5勝3敗、ないしは6勝2敗でいければ、ゲーム差が3~4縮められる。
10月に、実は、もう1試合、ナゴヤドームでヤクルト戦が組まれているから、
もつれるなら、そこまでいくかもしれない。
ヤクルトとは、ナゴヤドームで9試合組まれているのだ。苦手神宮じゃなくて、
地の利を生かせる。
PK2011090202100002_size0.jpg PK2011090402100002_size0.jpg PK2011090802100002_size0.jpg
そうなったとしたら、10月の東京ド-ム巨人3連戦のどこかで、Vが決まる気がして、
10月15日(土)の巨人戦@東京ドームをXデーとして、チケットを押さえた。

もし、胴上げを見ることができたら、
1999年の星野監督、2006年の落合監督、2009年は屈辱のジャイアンツ原監督に
続いて、4度目の胴上げ立ち会い人となる。
好きな球団の胴上げに、2度も立ち会えただけでも幸運なので、原監督の胴上げは、
1回は嫌いな球団の胴上げを見ろということと受け止めた。
悔しくて、早々に引き揚げたのが記憶に新しい。
PK2011091002100004_size0.jpg PK2011091102100011_size0.jpg PK2011091202100002_size0.jpg
ヤクルト、確かに強い。
負けない。引き分けで粘るからね。
中日のストーリーラインは、荒木!平田!岩瀬!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。